海の湯宿   花しぶき






   

 
   


南房総・館山温泉郷にある和のイメージを多く取り入れた温泉旅館で、日帰り入浴可能です。


泉質は、ナトリウム-塩化物冷鉱泉で‘ こがねの湯‘ と命名しました。


館山の自然がそのまま感じられる開放的な露天風呂が好評を頂いてます。


目の前には波静かな館山湾が広がり、その背景には山があり、自然も多く残されてます。


部屋付貸し切り風呂あり、日帰りの方も1〜4名位で利用できます。








当ページでは日帰り入浴を御案内します。 
宿泊御希望の方はHPを御覧下さい。御不明な点あればTEL下さい。




露天風呂 浴室 夕刻の露天風呂
湯上り処 海眺められるテラス カウンター
         
ロビー    個室付 貸し切り風呂 その1    個室付 貸し切り風呂 その2 




住所 ・ TEL  千葉県館山市塩見233-4          0470-29-0236
交通 JR内房線館山駅東口より、JRバス南房パラダイス行約15分乗車 塩見下車
日帰り入浴 
受付時間
11:30〜15:00  および 18:00〜20:00
15:00〜18:00、および21:00以降は宿泊の方のみ入浴となります。 
定休日 不定休     
※ 各種メンテナンスのため、年数日間 休館日を設ける場合があります。 お電話で御確認下さい。







    料金   2014年4月1日改定。  バスタオルは、浴室に御用意あります。  
大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
日帰り 入浴料 800円 400円
販売 フェイスタオル 入浴料 + 1枚 300円
貸し切り風呂
右記の料金のみです  
4名まで 45分1施設 : 4,000円   105分1施設 :6,000円
祝日・特定期間以外の平日  45分 : 3,500円   105分 : 5000円 








温泉詳細
源泉名 館山塩見温泉  ( こがねの湯 )
泉質 ナトリウム-塩化物冷鉱泉
pH 8.4
泉温 18,1℃  ( 2005年3月10日分析 )
特徴 無色透明湯 塩分含む
効用
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、皮膚病、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進、きりきず、慢性皮膚病、やけど 等





現施設 営業開始年月日 1995年10月1日















海の湯宿 花しぶき || 房総半島 館山の温泉宿、日帰り温泉     房総半島 日帰り温泉 房総半島 温泉 日帰り