矢指ヶ浦温泉館

やさしうらおんせんかん 





   

 
  


1952年、‘ 矢指ヶ浦温泉 ‘ として温泉認定を受けた老舗の温泉宿で 日帰り入浴も可能です。


泉質は、ヨウ素含有の食塩泉で、多少の硫黄を含みます。


、宿泊 ・ 日帰り共に可能で、ソファー席の休憩室等 あります。


近くに、九十九里浜の 矢指ヶ浦海水浴場があります。








 
浴室 その1   浴室 その2 ロビー




住所 ・ 電話  千葉県旭市足川3918         0479-64-2218  
日帰り入浴
時間
10:00 〜 21:00   ( 左記時間外のお電話は、御遠慮下さい  )  
定休日 毎月5日と20日   ※ 5日と20日が、土日祝の場合でもお休み頂きます。






交通 
   


JR総武本線旭駅より徒歩50分で約4Km、旭市コミュニティバス旭地区循環右回約20分乗車 温泉前下車







※ 浴室にシャンプー ・ リンス ・ ボディソープあります。




    料金   2014年4月1日改定
バスタオルは、販売・レンタル共にありません。
大人  ( 中学生以上 ) 子供  ( 小学生以下 )
日帰り 入浴料 650円 320円
フェイスタオル 販売

入浴料 + 324円








当館宿泊は、時期によって料金が変化します。詳細はお電話で御案内します。

素泊まりで、御一人様 5,000円 〜 7,000円、1泊2食付で 7,000円 〜 10,000円が目安です。













温泉詳細
源泉名 矢指ヶ浦温泉
泉質 含ヨウ素 食塩泉 ( ナトリウム-塩化物冷鉱泉 )
pH 7.7
湧出量 毎分227リットル
泉温 21.7℃  ( 1953年5月調査 )
成分総計 12719mg/kg
特徴 笹色濁り湯で、微妙な湯の華。 多少硫黄香を含む。
効用
   神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、 関節のこわばり、
打ち身、慢性消化器病、 慢性皮膚病等。







創業 1952年7月









矢指ヶ浦温泉館 ||  千葉県北東部、旭市の温泉、‘ 矢指ヶ浦温泉館 ‘    JR総武本線沿線 温泉  日帰り 温泉   千葉県旭市 温泉