千年温泉





2018年9月10日、新装オープンしました。






   

 



健康を楽しむ生活をご提案する、川崎市高津区の温泉銭湯です。


泉質は 暖和低張鉱泉のアルカリ性重曹泉で有機物が311mg含有、透明度15cmほどの黒褐色湯です。


当温泉は1978年秋に井戸水を掘っていた際 遭遇しアルカリ性の重曹泉という結果が出ました。


浴場は男女共 露天風呂付で、外気を浴びながら入浴できます。


当店は、1979年12月1日創業、2017年8月7日以降の休館を経て 2018年9月10日に新築オープンしました。












住所 ・ TEL 神奈川県川崎市高津区千年新町20-4         044-766-6240
営業時間 平日は 14::00 〜24:00      土日祝は 11::00 〜23:00     
定休日 祝日の場合を含め 毎週金曜日






 交通
     


@  JR南武線武蔵新城駅より、徒歩8分



A  東急田園都市線溝の口駅・JR南武線武蔵溝の口駅より、徒歩35分










当店は浴場に 備付のシャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸はありません。  
各30円前後から販売しています。
シャワーは温度調節可能です。  






 料金  2018年9月10日〜 税込表示
大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
入浴料
フェイスタオル1枚レンタル込
470円 200円
未就学児は無料
サウナ利用 入浴 700円 430円
 手ぶらセット
石鹸+シャンプー+
 300円
バスタオル レンタル 100円








温泉 成分表
源泉名 千年温泉
泉質 ナトリウム−炭酸水素塩冷鉱泉
pH 7.8
泉温 19.6℃ ( 1978年7月20日 分析 ) ( 中温研 )
成分総計 成分等総計:1.83g  ( 川崎22号 )
特徴 透明度15cm位の黒湯
効用
   神経痛、筋肉痛、関節痛、
五十肩、運動麻痺、冷え性、
関節のこわばり、打ち身、
慢性消化器病、痔疾、
病後回復期、疲労回復、
切り傷、火傷、慢性皮膚病。






現店舗営業開始年月日 2018年9月10日 新築オープン
1979年12月1日 創業


















池上温泉  ||    東京都大田、池上本門寺付近の温泉 黒湯  銭湯    東京都大田区 温泉   東京都大田区 銭湯   池上本門寺 温泉   池上本門寺 銭湯   大森 温泉