国民宿舎  両神荘






   


 
  


小鹿野町両神地区に佇む旅館です


天然温泉‘ 両神温泉 すすきの湯‘ を使用した大浴場は日帰り入浴も可能です。


大浴場は内湯・露天あり、露天風呂からは秩父連山や小森川などが一望できます。


秩父の産物を主に使用したレストランあり、11:30 ~ 13:30の間 お食事もできます。


丸神の滝や両神山登山コース、四阿屋山(あずまややま)ハイキングコース等に近く、
 登山やハイキング、ドライブ帰りの方からも好評を頂いてます。











露天風呂 その1 露天風呂 その2 内湯
カウンター ロビー 館内 廊下



住所 ・ TEL 埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森707        0494-79-1221
日帰り入浴
時間
11:30 ~ 20:00       ※ 最終受付 19:00
休館日 基本年中無休   年数日休館日を設けます。







 交通
        


① 西武秩父線西武秩父駅より、小鹿野町営バス 薬師の湯行乗車、薬師道下車
   ( 西武秩父駅は秩父鉄道御花畑駅至近 )


② 秩父鉄道 三峰口駅より、小鹿野町営バス 両神庁舎行・日向大谷口行 乗車。薬師道下車











  料金   2014年4月1日改定
大人  ( 中学生以上 ) 子供  ( 小学生以下 )
日帰り入浴 料金 800円 600円 
販売 フェイスタオル  日帰り入浴料 + 200円
 レンタル バスタオル   日帰り入浴料 + 220円






温泉 概要
源泉名 両神温泉 すすきの湯
泉質 フッ素イオン・メタホウ酸の項で温泉法に適合
pH 9.2
 湧出量 毎分280リットル 
泉温 24.3℃
 成分統計  0.940g/kg
特徴 無色透明湯でツルツル感ある
効用
   美肌効果、保湿神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
冷え性、 関節のこわばり、打ち身、慢性消化器病、痔疾、
病後回復期、疲労回復、切り傷、火傷、慢性皮膚病。






現店舗営業開始年月 1975年12月1日