源流の郷 奥秩父 道の駅    大滝温泉 遊湯館





   

 
   


秩父地方の西端で、渓谷が顕著にみられる大滝地区の道の駅にある日帰り温泉です。


当温泉は1995年に開湯し ‘ 大滝温泉・三峰神の湯‘ と命名しました。


温泉泉質は、ナトリウム・塩化物温泉で、ph8.4の弱アルカリ性です。


1Fの檜風呂と地階の露天岩風呂2種の浴場があり、共に山並下の荒川清流を眺めながら入浴できます。


館内の大広間にて休憩、ならびに別館丸太づくりのお食事処‘ 郷路館‘ でお食事できます。、








1Fに室内檜風呂、B1Fに露天風岩風呂があり、四季折々の自然木が茂る山並み、ならびに荒川の清流と共に楽しめます。




半露天 岩風呂 檜風呂 脱衣室
       
 大浴場入口    大広間    ロビー





住所 ・TEL 埼玉県秩父市大滝4277-2       0494-55-0126
営業時間 ① 4月1日~11月30日は、10:00 ~ 20:00    ② 12月1日~3月31日は、10:00 ~ 19:00 
休館日 毎週木曜日 ( 祝日の場合は、営業致します )





年末年始、GW、夏季シーズン ( 7月20日~8月31日 ) 、紅葉シーズン ( 10月25日~11月20日 ) は休まず営業します。







交通
 


① 秩父鉄道 三峰口駅より
    西武観光バス中津川行・大滝温泉遊湯館行・大滝福祉センター行約15分乗車、大滝温泉遊湯館前下車




② 西武秩父線 西武秩父駅より西武急行バス 三峰神社行約45分乗車、大滝温泉遊湯館前下車

            
                                









料金   2014年4月1日改定
大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
入館料 700円 400円
未就学児は200円
フェイスタオル 販売  入館料 + 200円
バスタオル レンタル  入館料 + 200円






温泉詳細
源泉名 大滝温泉 三峰神の湯
泉質 ナトリウム ・ 塩化物温泉
pH 8.4
湧出量 毎分80リットル
泉温 33.1℃   
特徴 無色透明湯  
湯にとろみがあり、無香 ・ 微妙に塩味あり   
効用
   美肌効果、保湿神経痛、筋肉痛、関節痛、
五十肩、運動麻痺、冷え性、 関節のこわばり、
打ち身、慢性消化器病、痔疾、 病後回復期、
疲労回復、切り傷、火傷、慢性皮膚病。





店舗営業開始年月日 1995年11月25日
















栃赤谷温泉  小鹿荘  /   埼玉県秩父郡小鹿町の日帰り温泉・宿です。  埼玉県小鹿町 温泉   埼玉県小鹿町 日帰り温泉   埼玉県小鹿町 スーパー銭湯