西中延
 八幡湯

やわたゆ





   

 
        


東京都品川区の荏原・中延界隈 住宅地内にある、天然温泉使用の銭湯です。


温泉の泉質は、炭酸水素ナトリウムが主成分の黒褐色湯です。


温泉ほか、電気風呂や泡風呂もあります。


当温泉は1990年春に湧出し、店舗はその際に改築しました。








脱衣所 浴室 温泉浴槽



住所 ・ TEL  東京都品川区西中延3-15-8  島田ハイツ1F        03-3781-0265
営業時間 15:30 〜 24:00   基本 23:20頃まで受付
定休日 祝日を含む 毎週火曜日
※ 各種メンテナンス等のため、火曜日以外で定休日を設ける場合もあります。





交通 
  


@ 東急大井町線 荏原町駅より徒歩5分、


A 東急大井町線 ・ 都営地下鉄浅草線 中延駅より徒歩7分


B 東急大井町線 ・ 池上線 旗の台駅より徒歩9分










当館は、浴室に備付のシャンプーやボディーソープ御用意してません。 各50円位から販売しています。




    料金   2014年7月1日改定
大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
入浴料 460円 180円
サウナ利用 入浴料  760円 サウナの利用は、
  中学生未満不可
フェイスタオル+シャンプー+ボディーソープ 入浴料 + 250円
バスタオル 入浴料 + 100円








温泉詳細
源泉名 八幡温泉
泉質 炭酸水素ナトリウム、及びメタ珪酸で温泉に該当
pH 8.2
泉温 16.2℃ ( 1989年4月17日 分析 ) ( 中温研 )
成分統計 0.685g
特徴 透明度 40〜50cm程の黒褐色。 すべすべ感あり
効用
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、皮膚病、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進、きりきず、慢性皮膚病、やけど 等





現店舗営業開始年月 1975年11月1日
1990年3月23日より天然温泉使用













八幡湯 || 東京23区内 ・品川区中延 の 温泉 使用 の 銭湯、温泉銭湯     品川区 温泉銭湯   中延 温泉銭湯  城南 温泉