かんぽの宿   青梅




   
 
   


多摩川上流地区の宿泊施設内で親しまれてきた、日帰り入浴可能な天然温泉です。


温泉の泉質は、アルカリ単純泉で、PH値は9.5です。


7F室内風呂ガラス張窓面からは、奥武の素晴らしい眺望が満喫できます。


レストランや大広間、ロビーで休憩もできます。







当ページでは日帰り入浴の御案内致します。  宿泊をご希望される方は、お問い合わせ下さい。




 
大浴場 その1     大浴場 その2
※ 大浴場は内湯のみです。
  フロント 
     
ラウンジ     レストラン   大広間 
         




住所 ・ TEL  東京都青梅市駒木町3-668-2        0428-23-1171
日帰り入浴
受付時間
10:30 〜 16:00 、18:00 〜 21:00   
( 15:00までは、大広間・レストランが利用できます )
休館日 メンテナンス等のため、年に2日程度休館日があります。  詳細はお問い合わせ下さい。
交通 JR青梅線青梅駅より、都営バス駒木町循環約6分乗車、郷土博物館入口下車






日帰り入浴 料金   2014年4月1日改定
    大人 ( 中学生以上 ) 小学生
10:30 〜 16:00 日帰入浴 入館料  1,020円 520円
18:00 〜 21:00  日帰入浴 入館料  520円 270円
バスタオル レンタル 入館料 + 250円
 フェイスタオル 販売 入館料 +200円










温泉 概要
源泉名 青梅鮎美 ( あゆみ ) の湯
泉質 単純泉
pH 9.5
湧出量 毎分43.6リットル
泉温 26.5℃  
成分総計 1,887mg/kg
特徴 透明度ある薄い炭色湯
効用
   神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、うちみ、くじき






施設営業開始年月日 1972年3月20日  ( 1995年3月11日 改装オープン )














かんぽの宿  青梅  / 東京都青梅市、JR青梅線沿線の日帰り温泉 スーパー銭湯 温泉 SPA