武蔵小山温泉  清水湯




   

 


東京都品川区・目黒区周辺、城南地区にて、2種の天然温泉を使用した銭湯です。


1種はナトリウム塩化物系の黄金の湯、もう1種は重炭酸ソーダ系の黒湯でいずれも当地で湧出してます。


2008年5月に全面リニュアルオープンし、その際 露天風呂付浴室に生まれ変わりました。


女性は、別途料金で岩盤浴も楽しめます。


当店1Fはカウンターロビー 2Fに休憩できる畳座敷があります。



温泉卵も50円で販売してます。





内湯

露天風呂 その1
露天風呂 その2
玄関  カウンター カウンター付近 待合ロビー
     
ロビーの大窓は外に和風木庭あります。
  2F 休憩処へ通じる階段   仮眠できる 2F 休憩処





住所 東京都品川区小山3-9-1    電話  03-3781-0575
交通 東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩5分
営業時間 12:00 〜 24:00  ( 日曜日・祝日は朝8:00から営業する日もあります )
定休日 月曜日 ( 月曜日が祝日の場合は、12:00〜24:00で営業 )




※ 当店は、浴室に備え付けのシャンプー ・ リンス ・ ボディソープはありません。 各50円位から販売しています。   





料金  2014年7月1日改定       
  大人 子供 ( 小学生以下 )
入浴コース 460円
中学生は 300円
180円
サウナコース 860円
中学生は 700円
御利用できません
女性のみ 入浴+岩盤浴コース 1,300円 御利用できません
フェイスタオル + バスタオル 入浴料 + 120円




 半熟温泉玉子 1個50円で販売しています。






2種の温泉   黒湯 ( 左 ) と、黄金の湯 ( 右 )

      







温泉詳細
黒湯源泉 黄金の湯
泉質 重炭酸ソーダー泉 ナトリウム塩化物強塩温泉 
pH 8.23 7.8
湧出量 毎分83.5リットル 
掘削揚湯
毎分260リットル
1,500m掘削揚湯
泉温 16.6℃
( 1994年11月24日 計測 )
38.6℃
( 2007年4月27日 計測 )
特徴 透明度10cm程 黒色湯 塩分含有、濁黄褐色湯 
効用 美肌作用、神経痛、筋肉痛 等   切傷、火傷、虚弱児童ほか、
     神経痛、筋肉痛、疲労回復 等




現店舗 営業開始年月日 2008年5月18日
新築オープン















武蔵小山温泉  清水湯  /  東京都品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区周辺の温泉  東京都目黒区 温泉   東急線沿線 温泉  東京都世田谷区 温泉   東京都渋谷区 温泉