小平天然温泉   テルメ小川





   

 
   


東京都小平市小川町にて、黒湯天然温泉を利用した 日帰り温泉です。


ヨーロッパ風のレンガを多く使用した建物が 特徴です。


毎分210リットルで湧出する 黒湯の天然温泉を使用してます。


女性は洋の湯、男性は 和の湯を楽しめます。


テーブル席の軽食コーナーあり、お食事のみの方も入館料なしで御利用できます。








洋の湯 大浴場 洋の湯 露天風呂 和の湯 露天風呂
休憩コーナー カウンター付近 軽食コーナー




住所 ・ TEL 東京都小平市小川町1-2494         042-344-1126 
営業時間 10:00 〜 23:00     ※ 最終受付  22:15
定休日 毎月第2水曜日 ( 第2水曜日が祝日の場合は営業し、第3水曜日が休館になります )







料金   
2014年4月1日改定


毎年12月31日〜1月5日、8月13日〜16日は、特定日です。
  大人 ( 中学生以上 ) 子供
平日 入浴料 823円 514円
土日祝 ・ 特定日 入浴料 1,028円 616円
レンタル フェイスタオル + バスタオル 入浴料205円
販売 フェイスタオル 入浴料308円







温泉詳細
源泉名 小平温泉
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
pH 7.8
湧出量 毎分210リットル
泉温 34.8℃
成分総計 2177mg/kg
特徴 透明度ある黒湯。 又は気温に応じ多少 黒褐色湯  
多少、ツルツル感ある 

効用
   神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、
疲労回復、健康増進、きりきず、やけどなど









交通
   


@ 西武拝島線東大和駅より、徒歩20分。又は、都営バス柳沢駅前行約5分乗車、小川寺下車



A 西武新宿線・拝島線小平駅より、西武バス小平営業所行、
               もしくは都営バス青梅車庫行バス行約15分乗車、小川寺下車



B JR武蔵野線新小平駅より、西武バス小平営業所行、
               もしくは都営バス青梅車庫行約10分乗車、小川寺下車












店舗営業開始年月日 2000年12月24日