アパホテル & リゾート  東京ベイ幕張    APA HOTELS & RESORTS TOKYO BAY MAKUHARI 










幕張新都心で親しまれてきた`アパホテル&リゾートです。 幕張新都心のシンボル的なホテルで人気をよんでます。複数の露天風呂付・大浴場があり デイユースプラン(1名〜3名で使用)にてお食事・ルームセットにて日帰り入浴可能です(当ページでは日帰りのデイユーズプランの案内を致します)。セントラルタワー 4Fに‘玄要の湯‘あります。玄要の湯は半檜風呂・うたたね風呂・滝湯等あり、基本人工ラドン温泉使用してます。ウエストウイング 1Fに‘飛翔の湯‘あります。飛翔の湯は光明石を採用した`準天然光明石温泉`を主に使用、檜風呂・うたたね風呂・滝湯等あります。ほか、イーストウイング1Fに女性専用‘若紫の湯‘もあります。時間内でしたら複数の大浴場を自由に使用できます。お食事は和洋中バイキング‘ラベランダ‘・50Fスイーツ‘スカイクルーズ‘と鉄板焼き(七海)等からお好きな店舗を選べます。ルームはシングル ・ ツイン ・ トリプル いずれかを御案内します。セントラルタワー客室から見る東京湾 は格別で、晴天時は富士も眺められます。洋・和モダンベースな内装の空間で贅沢なひと時をお過ごしください。当ホテルは 1993年(平成5年)4月1日プリンスホテルとして新規開業。2006年(平成18年)4月1日、アパホテル系列に業務移管し、アパホテルの高級リゾートバージョンとして継承しました。その後は宿泊棟増築にて2016年(平成28年)10月12日付でウエストウイング・イーストウイングを増設オープン。近隣は 幕張メッセ・ZOZOマリンスタジアム・三井アウトレット幕張等数か所の観光スポットやショッピングモール等あります。


 

 










‘玄要の湯‘ 露天風呂 ‘ 飛翔の湯 ‘ 露天風呂 ‘ 飛翔の湯 ‘ 室内浴室
1F受付カウンター付近 1F ラウンジ周辺のレストラン  ホテル入口付近
‘玄要の湯‘ 入口  ‘ 飛翔の湯 ‘ 
    入口付近のラウンジ
大窓から見る小庭園




















千葉県千葉市美浜区ひび野2-3    043-296-1111      


ランチ プラン受付時間 12:00 〜 17:00 
(17:00迄使用可能)

ディナー プラン受付用時間 17:00 〜 21:00
(22:00迄使用可能)

 ※ 大浴場は14:00〜19:00の間は使用できません。


基本無休。 年数日、デイユースプラン非施行日・施設休館日等あります。   



JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩8分。  JR総武緩行線・京成千葉線 幕張本郷駅より京成バスQVCマリンフィールド行約18分乗車、幕張メッセ東口下車。 



https://www.apahotel.com/resort/makuhari/index.html





2006年7月1日 アパホテル&リゾート として営業開始。

1993年4月1日 ‘ プリンスホテル幕張‘ としてオープン














日帰りプラン 料金   2021年4月1日 一部改定. 
レストラン・ルーム指定等ある場合等は+1000円程度加算します。
通常 祝前日以外の平日・日曜日
ランチプラン
( 1〜3名 利用 )
1人様 6,000円 1人様 5,000円
ディナープラン
( 1〜3名 利用 )
1人様 8,000円 1人様 7,000円