ゆの華   越谷天然温泉美人の湯








埼玉県越谷市大間野町3丁目にて地下1200mから湧出した天然温泉使用したスーパー銭湯です。 泉質は、ナトリウム-塩化物炭酸水素塩 でph8.0、源泉温度39.8℃ の塩味有黒褐色湯です。疲労回復・健康増進・冷え性・病後回復期・きりきず・やけど等に効果あります。大浴場は1Fの`やませの道`と、2Fの `華街道` 2種 趣が異なり 男女日替わりで楽しめます。`やませの道`は和風ベースで 露天に温泉岩風呂、内湯に立ジェットバス・電気風呂・水風呂等あります。華街道`は洋風ベースで 露天に温泉大理石呂、内湯に寝ジェットバス・電気風呂・水風呂等あります。座敷・テーブル席・ソファー等の休憩スペースあります。フードコート形式でお食事もできます。当店は日光街道(国道4号線)沿いに位置します。1991年(平成3年)4月オープン以来国道4号線沿の日帰り温泉として親しまれてきました。



 






華街道  露天風呂 華街道 内湯 やませの道 露天風呂
 やませの道 露天風呂    ロビー テーブル席   ロビー ソファー












埼玉県越谷市大間野町3-61-1    048-985-4126


朝10:00〜深夜 2:00 
( 祝日の場合を含め、土曜日は 早朝4:00まで営業 )    

基本無休。 年数日休業日を設けます。


JR武蔵野線 南越谷駅 ・ 東武スカイツリーライン新越谷駅より、送迎バス10分
( 送迎バスは要連絡 )



http://www.yunohana.co.jp/koshigaya.html



1991年4月28日 現店舗営業開始














料金    2020年10月1日一部改定
大人 ( 中学生以上 ) 小人  ( 小学生以下 )
  入館料 750円 320円
  手ぶらセット 入浴料
 
( 入浴料+貸タオルセット )
970円 540円








温泉 成分表
源泉名 越谷天然温泉 美人の湯
泉質 ナトリウム−塩化物炭酸水素塩温泉
湧出量 毎分300リットル
pH 8.0
泉温 39.8℃
成分統計 2199mg/kg
特徴 茶褐色湯で多少塩分含む   
ぬるっとした感触あり
効用
    神経痛、筋肉痛、関節痛、
五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、皮膚病、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、
冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進、きりきず、
慢性皮膚病、やけど 等