女塚温泉  改正湯








大田区西蒲田5丁目に湧出する黒湯の天然温泉を利用した銭湯です。温泉源泉名は ‘ 女塚温泉‘ と呼ばれ、泉質はナトリウム炭酸泉の黒湯です。黒湯の天然温泉に人工炭酸泉を混ぜた浴槽もあります。大浴場は室内風呂のみ。浴槽壁面に金魚・鯉が眺められる水槽があります。染髪専用の洗い場もあります。入浴後は、テレビあるロビーで小休憩可能です。当店の創業は1929年(昭和4年)。1973年(昭和48年)12月に現ビル内銭湯に生まれ変わりました。直近は 2011年(平成23年)12月、ロビーを主にリニューアルしました。
 



 





大浴場 洗い場 大浴場 浴槽と水槽
脱衣室
入口 ・ カウンター ロビー その1 ロビー その2












 
東京都大田区西蒲田5-10-5   03-3731-7078


15:00 〜 23:30    ※ 23:30には退館お願いします

祝日の場合を含め毎週金曜日休業   ※ 臨時休業日もあります。


JR京浜東北線、東急池上線・多摩川線 蒲田駅より徒歩10分。 
京急本線・空港線 京急蒲田駅より徒歩20分。




2011年12月7日 直近リニューアルオープン
1973年12月7日 現建物営業開始
1929年創業



 





















料金  2021年8月1日改定
   大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
  入浴料 480円 180円
  レンタル フェイスタオル 100円
  販売 フェイスタオル 220円
  販売 バススタオル 320円



当店は 浴場にボディソープ ・ シャンプー ・ リンスの御用意はありません。   
各1回分30円前後から販売してます。  















温泉 成分表
源泉名 女塚温泉
泉質 ナトリウム−炭酸水素塩冷鉱泉
 ( 低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉 )
pH 7.0以上
泉温 17.8℃   ( 中温研 )
成分統計 2.24g
特徴 透明度5cmほどの黒湯
効用
   神経痛、筋肉痛、間接痛、五十肩、
運動麻痺、間接のこわばり、
うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、
冷え症、病後回復期、
疲労回復、健康増進。