常盤湯   ( 江東区常盤 )








 
  
 

森下駅・清澄白河駅より徒歩圏、江東区常盤2丁目にあるレトロな銭湯です。創業は江戸時代。古くから江戸のお風呂文化を支えてきました。現店舗は1950年代後半(昭和30年代前半)に建てた宮造りの建物でレトロ感を味わえます。浴場は富士山のペンキ絵と男女問わず仕切のタイル画が特徴。浴槽はあつ湯・中温湯・ぬる湯があり好みの湯に浸かれます。薪で沸かした湯で体の芯から温まります。男湯脱衣室には庭園があり鯉が泳ぐ池もあります。受付は番台式。宮造りの風格をもつ当店は、令和時代の今日も古き江戸の銭湯文化を物語ってます。当店は隅田川とその支流 小名木川そばにあり、江東区常盤・森下・清澄・大橋等の方を主に好評を頂いてます。


 






浴場入口 浴場  男湯脱衣室の庭園






住所 ・ TEL 東京都江東区常盤2-3-8    03-3631-9649
営業時間 15:00 〜 24:00   
休業日 祝日の場合を含め毎週木曜日    ※ 年数日、臨時休業日もあります。
 交通   都営地下鉄新宿線・大江戸線 森下駅A6・A7出口より徒歩6分。
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅A1出口より徒歩7分














浴場内にボディソープ と、シャンプー& リンス を御用意してません。
番台で各1回分を無料で差し上げます



    料金  2021年8月1日改訂 
大人 ( 中学生以上 ) 子供 ( 小学生以下 )
  入浴料 480円 180円
  サウナ使用 入浴料 サウナはありません サウナはありません
  販売 フェイスタオル 200円
※ タオル類のレンタルは行ってません。














常盤湯 ( 江東区常盤 )  ||  江戸時代創業!!森下駅・清澄白河駅より徒歩圏、江東区常盤2丁目にあるレトロな銭湯です。   東京都江東区 森下 清川 常盤 高橋 銭湯  新大橋 銭湯  隅田川 銭湯  小名木川 銭湯  清澄白河 銭湯  森下 銭湯  清澄庭園 銭湯   常盤湯 ( 江東区常盤 ) タオル レンタル シャンプー リンス  サウナ